バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
進化するために・・・原点から考える③
2008年10月09日 (木) | 編集 |
今日の記事を読む前にもう一度進化したいなら・・・原点から考える①
から読んでください。


感謝する気持ちを持つと何かが変わりましたか?


心を変えて練習をしてみて、どうでしたか?



少しは一球を大切にできましたか?



では、大切にできなかった人にもう一度話します。

大切にできた人も考えてください。




もし、あなたがあと5回しかバドミントンができないとしたら・・・

どんな気持ちでコートに入りますか?


あなたは、バドミントンがしたい・・・でも、何かの理由でできなくなる。

そうなったとしたら、どんな気持ちで練習をしますか?



できなくなることに悔やんで、もういいってヤケになりますか?

それとも、その5回を大切にしたいと思いますか?




そして、5回目の練習で、21点の1ゲームしかできないとしたら・・・

(相手をしてくれる人は、どんな球でも返してくれる人です。)




そこで・・・

その試合は、勝ちたいですか?

それとも、たくさんのラリーをしていろんな球を打っていろんな球を受けて・・・


1ゲームしかできないのです。

純粋に考えてください。











いかがでした?

その気持ちで、コートに入ってシャトルを追いかけてください。

その気持ちが、シャトルに対する思いになるのです。



そして、感謝の気持ちを相手に伝えてください。

ちゃんと声を出して心から伝えてください。

おとうさんやおかあさん、そしてコーチや先生。

体育館、コート、シャトル、照明、シューズ、ラケット、タオル・・・・

たくさんあります。

試合のときには、それにプラスして、運営してくれている方々、審判の方々・・・

そう、感謝することです。



そこが、原点になるのです。

よくわからないと思う人は、もう一度、純粋な気持ちになって考えてみてください^^




次の記事はリピーターの方々のために、公開期間限定記事にします。


見逃さないようにしてください^^


ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^

運動神経改善法・・・運動音痴でお困りの子供でも1日10分のトレーニングで
             克服できる方法
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。