バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
可能性への考え方
2008年10月16日 (木) | 編集 |
全国で戦える選手になりたいのか・・・

それとも、全国に出れる選手でいいのか・・・

それを子供たちに聞いたことがある。



この二つの言葉の意味は、ぜんぜん違う。

全国で戦える選手になるためには、本人の自覚が一番大切になる。


本人の自覚というのは前に話したように、どこに意識をおいてどこに目標をおきそのために何をしないといけないか・・・を自分で考え理解するということです。


もちろん、わからないことだらけだと思う。


でも、考えることが大切で、普段から見えない全国区の選手に対して、負けない気持ちを持つのも大切ではないでしょうか。


意識を全国におき、自分がそれ相当の練習をしてきたという自信が、ココっていう時に重要になるのです。


目標に向かって最大限の努力をしようと決めたときがスタートラインになり、その努力の積み重ね(継続)をすることができたなら、そこには素晴らしい道ができて、それが長ければ長いほど、すごい宝になると思う。


実際は勝負の世界だから、勝ち負けはどっちに行くかはわからないが、それよりもその行動した事実と経験はとても大切なことだと思う。


どんな試合でもその時の結果は通過点の一つで、そこで反省する気持があれば、次への出発への準備はしていることになる。

山あり谷ありの厳しい道のりの中で、もうダメ・・・って思うこともあるかもしれないが、その苦しいところを乗り越えると、新しい変化が見えてくるものです。


だから、自分自身に嘘をついたり逃げてはいけないのです。

自分をもっと信じる心が大切なのです。


もうダメ・・・って思っても、立ち止まらずにゆっくりでいいから前に進みながら、いろいろ考え悩んでいるうちに何かが見えてくるものだから・・・


可能性は無限大にある ということを忘れてほしくないと思っています。




ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
拍手が一回では物足りません!!子供たちに読み聞かせたいとおもいます。
2008/10/16(Thu) 12:05 | URL  | あおば #-[ 編集]
あおばさん、コメントありがとうございます。

また、そのように思って頂いて、感謝致します。

自覚とか継続とか、小学生にわかりやすい言葉で書けば良いのですが、思いをそのまま書くと・・・

あおばさん、いつかメールしてくださいね^^


2008/10/17(Fri) 13:39 | URL  | バトトラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。