バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第22回全国小学生バドミントン大会
2013年12月03日 (火) | 編集 |
お久しぶりです。

組合せ  出ましたね。


出場する選手も関係者の方々も、一段と気持ちが入っていると思います。

うちの子供たちも、個人団体共ダブルスとシングルスで3人出場します^^

今年こそ最終日に・・・と思いながら、日々練習をしていますが、11月中句までは、そこそこ順調に上がってきていました。

でも、最近なかなか思うような伸び率ではないのです。


この2週間は、思うような上昇ではないのですが、まあ停滞期というか蓄積時というか・・・

上がったり下がったり?が激しくてまいってます。


でも、ここからが大切です。

今からの2週間が、とても大切にな時期。

修正と引き上げの同時進行で練習の質を上げていくのに、子供たちの目的・課題に対する意識と集中力がポイントとなると思っています。


私としても課題の優先順位を再調整して、全小までの3週間プログラムと来年に向けての課題とを合わせて、練習計画を再検討します。


どの選手も、夏からはずいぶん成長していると思います。

指導者も保護者の方々も、子供と共に頑張っています。

心の成長が、最後に勝利を呼ぶことになると思うので、選手も指導者も保護者もお互いの信頼感をさらに高め、素直な心で感謝の気持ちを深く感じ、今を一歩一歩進むことが大切ですね^^


今を頑張って、大会では思いっきり楽しませたい。


全小に出場する皆様の健闘を祈ります。


↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。