バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良きも悪きも個性は魅力
2012年12月18日 (火) | 編集 |
先日、改めて教え子達の個性を見つめてみました。

始めた頃、運動能力が低かった子達が、今となっては、多くの人が褒めてくれるほどに成長しています。

それぞれ不器用な子ばかりですが、他チームから見ると器用に見えるようです

性格も当然ですが、心技体脳とそれぞれ長所短所に個性が強く、成長させるには大変ですが、結構楽しんでいます^^

誰しもが個性を持ち、その子の良いところを持っています。

そのまま素直に成長させたい個性
改めたほうが良い個性

誰もが持っています。

それは両方共、個々の魅力でもあり、大人の接し方で随分変わってくるものですね。


不器用で覚えが悪く、後戻りの多い子達を教えてきて、苦労した分、年末になると今年一年を振り返り上手くなったもんだと、自己満足に浸っています^^


今、できていなくても、あと一ヶ月くらいで伸びるだろうと思える子や、今が伸び時の子、今が蓄積で耐える時期の子、いろいろいます。

諦めずに頑張って続けていれば、やっぱり上手くなりますね^^

小学5年生でもラギングバックでドライブレシーブもできるようになり、反動動作だけでクリアーも飛ぶようになります。
基本的な項目をしっかり練習すれば、余計な力を抜いて最大限のパワーをシャトルに伝えることもできるようになるのです。

地道な作業に飽きらせることなくあの手この手で教えていけば大丈夫^^


今年も練習はあと一週間。

頑張りましょう^^


この時期の練習は、来年の成長に大きく影響するので・・・


みんなに持って欲しいのは、諦めの悪い粘りある心・・・かな


↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました


テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。