バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011全小が終わって・・・
2011年12月31日 (土) | 編集 |
第20回全国小学生バドミントン選手権大会が終わり、釧路からの帰路で東京・京都・大阪へと寄り道をしながら昨日帰ってきました。


大会運営の関係者の皆様、ありがとうございました。

心から、感謝しています。

また、親切なタクシーの運転手さんのおかげで釧路での移動も助かりました^^

感謝しています。


釧路では毎夜、海の幸を頂き、なんだかおなかが大きくなった?ような気がします。

また天気に恵まれ、気持ちの良い寒さと自然を感じることができました。

朝の散歩も試合があるうちは、凍っていない場所ばかりでしたが、最終日は子供たちも楽しそうに氷の上を走ったり滑ったりしていました^^


氷の塊で氷蹴りをしながらの散歩も他の地域ではなかなかできないことなのでいい思い出?になったのではないかと思ってます。

私も、一緒に楽しんで…というより、一番楽しんでいたかもしれないですね^^



まず、大会結果です

都道府県対抗団体戦結果

大会成績一覧

個人戦結果

個人戦ブロック予選結果などは第20回北海道大会(12/23~27)ホームにて。

他のバドミントン関連情報はブログ村 バドミントンに行ってみると多数の情報を得られます。
(但し、ブログ村はランキングサイトなのでクリックするとカウントされます。 ブログ村には多くのバドミントン情報[ブログ数264]があることと、私自身がこのブログを始めるきっかけとなったサイトなので、ランキングサイトではありますが紹介させて頂いています。)


全小が終わって、寄り道の最中にもいろいろ考えることがありました。


うちの選手たちは、普段の力を発揮することなく結果は16でした・・・


内容的には一試合目は30点、2試合目は50点っていう感じでしたが、子供たちが得ることは多くあったのではないかと思っています。

思い返せば、ベストの状態に引き上げることができなかったことには、私に多く反省するべき点があり、もう二度とこのような思いはさせたくないと思いました。


ただ、全国で戦えることのありがたさ
そして、全国で戦うことができた誇りを持って、さらに高い目標で頑張ってほしいと思っています。


ここまで頑張ってきたことが、来年さらなる実になって咲いてくれると信じています。



全体的に見ても、小学生レベルは確実に上がっている・・・

私自身も、来年は新たなレベルアップが必要な年でもあるなと深く感じました。

今年、私自身は心技体の考え方がバージョンアップしてきましたが、夏が来るまでには子供たちに伝え、次のステージに入ることが来年の課題の一つなので、私も頑張ります^^



会場で、ことバドのritokooさんにお会いすることができました^^

二人のお子さんのウーちゃんとシーちゃんにも会うことができました。
(気がつけば同じホテルでしたが・・・)


3月の倉敷OPでもしお会いできたら嬉しいなと思っています。

二人とも照れながらの笑顔がとても可愛かったです^^


他の方々にもお会いしたかったのですが、試合を見たりしているとあっという間に時間が過ぎてしまって・・・

倉敷でお会いできたら・・・と思っています。


全小を見て感じたことは、来年少しずつアップしていこうと思います。



↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました



東日本大震災緊急募金-日本ユニセフ協会

平成23年東北地方太平洋沖地震 募金情報まとめ

被災バドミントン選手支援の会(バドッ子支援の会)
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。