バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
充実感と我慢
2010年11月05日 (金) | 編集 |
厳しさの向こうにある強さを手に入れるためには、今の自分に勝つことが条件です。


今の自分に勝つことができれば、一歩成長したことになります。


一週間後、また挑戦し勝つことができれば、また成長したことになる。


その継続の向こうに、真の強さが見えてくるのです。


自分に負けない心

そして、挑戦する心の大切さを知ることができるのです。



誰でも限界に挑戦する権利があるということは、言いかえれば誰でも成長するチャンスはあるということです。


ただ、限界に挑戦すること無しでは、得るものも得られません。


だから、自ら己に挑戦し戦うのです。


なぜ、スポーツをしていると良いのでしょう?


それは、充実感があるからです。



なぜ、充実感を感じることができるのか・・・??


それは、自分の成長を知ることができるからです。



自分の変化や成長を知ることは、心を前向きにするので、何歳になっても嬉しいことです。


ただ、限界に挑戦することができるチャンスが最も多い時期は、限られています。




過去の記事でも言ってきましたが、まずは自分自身を知ることが大切だということです。


心技体に分けて、心・技・体で今の自分を知ることが、明日の成長に導くのです。



自分に負けない心を持つには、我慢が大切です^^


そう、耐え忍ぶことを知ることが必要なのです。


そうすれば、忍耐力も身に付くのです。


我慢強くなると、心が負けないから、辛い・苦しい・悲しいの感覚が変わり、イライラすることも少なくなります。


我慢できないのでなく、しないだけだから、気持ちを変えるだけですぐ変わります^^


実際、自分にとって嫌なことを頼まれる時、大嫌いな人に頼まれたら「自分ですれば!」って思うけど、大好きな人に言われたら「するする」って喜んでするのではないでしょうか?


我慢というのは、その気になればできることはたくさんあります。


慣れてくれば、我慢していたことが普通になります。


他のバドミントン関連情報はブログ村 バドミントンに行ってみると多数の情報を得られます。
(但し、ブログ村はランキングサイトなのでクリックするとカウントされます。 ブログ村には多くのバドミントン情報[ブログ数215]があることと、私自身がこのブログを始めるきっかけとなったサイトなので、ランキングサイトではありますが紹介させて頂いています。)



↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。