バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全日本ジュニアバドミントン選手権大会の結果
2010年09月23日 (木) | 編集 |
全日本ジュニアバドミントン選手権大会が終わりました。

大会関係者の皆様、ありがとうございました。


最終日も、熱戦が繰り広げられ、心に残る試合を見ることができました^^


まずは、各部門の結果をお知らせします。

入賞した選手の皆様、おめでとうございます。


【大会結果詳細はブログ村か公式HPをみてください】


ジュニア男子シングルス
優勝  桃田 賢斗(福島)
準優勝 古賀 輝(埼玉)
第3位 関口 直挙(東京) 井上 拓斗(埼玉)
第5位 西本 拳太(埼玉) 金子 祐樹(埼玉)
    吉川 正之慎(宮城) 渡部 大(北海道)


ジュニア女子シングルス
優勝  奥原 希望(埼玉)
準優勝 福島 由紀(青森)
第3位 篠谷 菜留(青森)木村 百花(福島)
第5位 櫻本 絢子(福岡)大堀 彩(福島)
    窓場 由加奈(青森)鳥居 彩乃(宮城)


ジュニア男子ダブルス
優勝  古賀 輝・千葉 常(埼玉)
準優勝 渡部 大・川原 共生(北海道)
第3位 桃田 賢斗・齋藤 太一(福島) 河合 勇飛・平津 佳幸(大阪)
第5位 山口 貴之・清水 翔太(熊本) 森田 優仁・島倉 賢太郎(茨城)
    林 昂宏・間瀬 亮介(愛知) 西川 拓弥・西川 侑弥(神奈川)


ジュニア女子ダブルス
優勝  樋口 帆渚実・宮原 唯(大阪)
準優勝 福島 由紀・篠谷 菜留(青森)
第3位 堂山 友里愛・井上 朋美(福岡)小見山 彩・山口 ソヨカ(富山)
第5位 清水 恵・野村 有美(宮城)  井上 亜沙美・深川 星慧(熊本)
    本田 恵利奈・安藤 理奈(北海道) 藤原 沙也加・鳥居 彩乃(宮城)


ジュニア新人男子シングルス
優勝  下農 走(大阪)
準優勝 常山 幹太(滋賀)
第3位 渡辺 勇大(福島) 西 豊(福島)
第5位 玉手 勝輝(宮城) 小倉 由嵩(東京)
    光島 理貴(福島) 中田 政秀(広島)


ジュニア新人女子シングルス
優勝  山口 茜(福井)
準優勝 仲井 由希乃(東京)
第3位 中村 幸(富山)川島 里羅(埼玉)
第5位 清水 望(福岡)桶田 彩乃(千葉)
    荒木 茜羽(埼玉)濱北 もも(福島)



初タイトルをかけた試合が多くあったこともあり、気持ちあふれる試合が多く見れました。

また、ジュニアの世代で全体的にレベルが上がっていることを深く感じ、私自身にとっては非常に勉強になりました。

技術だけでなく、ラリー力をつけるためのスピードとバランス、そして心・・・


あらゆる角度から、再度、指導法を改めるべきだと深く感じました。


最終日に戦った選手達のプレーの向こうに学ぶべきこと、選手達に伝えるべきものが伝わってきました。


これからの日本は、もっともっと強くなるような気がします^^


伝えたいことは、たくさんあるので「JOCを見て・・・」シリーズでお伝えします^^



JOC大会結果と大会の様子(写真)はブログ村か公式HPをみてください。

大会の様子(写真)を見るだけでも、いろいろなことが伝わってきますよ^^


↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました


JOC公式ホームページ

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
ブログ村に各種大会結果を載せている某ブログがあり,そちらを参考にということではないでしょうか?

そのブログは,協会や大会主催者の公式HPよりも結果公開が早い時もあるほど,優良なブログです。

以前は,そのブログ名を載せていたんですが,「同じ管理人で,両方のランキングを上げるために,わざわざ書いているのでは?]という疑いの声があったから,表記が変わったのだと思います。

私は,貴重な情報源として,このブログもそちらのブログも楽しく見させていただいています。
2010/09/23(Thu) 19:30 | URL  | ゆうちゃん #-[ 編集]
写真
この記事のトップにのっている写真は公式HPのものを使いまわしていますが、許可を得ているのでしょうか?
なんかめちゃくちゃですね。
2010/09/24(Fri) 12:03 | URL  |  #g3vbcMR.[ 編集]
いろいろな御指摘ありがとうございます。

ブログ村へのリンクは、もちろんランキングポイントに加わるのですが、ランキング上位のみを目指しているのであれば、他の方法で行います。
また、ブログ村にはバドミントンのブログが集まっています。
そして私がこのブログを始めたきっかけの一つでもあり、情報収集の場でもあるわけです。

現在、ブログ村からのブログ訪問者も増えたのも事実です。

私は、別にブログ村ランキングを愛してはいませんが、感謝はしています。

この記事の写真に関しては、御指摘のあるように公式HPからのものです。

転用禁止と書かれていなかったので、許可は得ていないのですが、不快に思われる事実もあるようなので削除させていただきました。

自分で写した写真には加工が必要だったので、安易に許可なく転用したことをお詫び申し上げます。

バドトラ
2010/09/27(Mon) 17:42 | URL  | バドトラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。