バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インターハイ1日目(団体戦)
2010年07月29日 (木) | 編集 |
インターハイ団体戦のベスト8が出揃いました。

女子は、順当に8シードが勝ち進みました。

第一シード・聖ウルスラ学院英智(宮城)、第二シード・樟蔭東(大阪)、第三シード・青森山田(青森) 第四シード・埼玉栄(埼玉)、そして九国大付属(福岡)が第一シード枠、富岡(福島)が第二シード枠、高岡西(富山)が第三シード枠、金沢向陽(石川)が第四シード枠と好カードの戦いが始まります。

聖ウルスラ学院英智(宮城)X 九国大付属(福岡)
樟蔭東(大阪)X 富岡(福島)
青森山田(青森) X 高岡西(富山)
埼玉栄(埼玉)X 金沢向陽(石川)

個人的には、樟蔭東(大阪)X 富岡(福島)と、青森山田(青森) X 高岡西(富山)の戦いとその勝者同士の戦いが非常に楽しみです。

青森山田(青森)は、福島由紀の成長が勝利のカギを握っているような気がします。



インターハイ速報をを知りたい人はブログ村か、沖縄総体HPに行って見てください^^


男子は、選抜3位の第三シード東大阪大柏原が敗退という波乱が起こりました。

第一シード枠:埼玉栄(埼玉)X 比叡山(滋賀)
第ニシード枠:岡崎城西(愛知)X 関東第一(東京)
第三シード枠:高岡第一(富山) X 札幌第一(南北海道)
第四シード枠:高松第一(香川)X 富岡(福島)

優勝を目指してきた各校が、コート内でもコート外の応援も本気モードで熱くなるでしょう。

心は熱く頭は冷静に戦うことが勝利への近道になるので、健闘を祈っています。



↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました



追伸
Michi_Papaの勝手にバドミントンニュースと当ブログ記事の内容には関連性はありません。
私(バドトラ)とMichi_Papaさんはブログ仲間で、私がこのブログを立ち上げた時に応援して頂いていました。
もちろん、私もMichi_Papaさんのブログの読者の一人だということです。
誤解を招く記事については、お詫び申し上げます。

2010沖縄総体
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。