バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
するとしないでは、その差は大きい
2010年06月11日 (金) | 編集 |
先日の地域大会での2・3年生の試合を見ていて、半年前に比べると成長したな・・・って感じました。


個人差はありますが平均的に、この1か月で随分良くなりました。


一番は、フットワークのスピードが上がったことです。


クリアーが飛ぶようになってきたのと、スマッシュを打ちたいので動く意識が出てきたようです。


それと同時に、サイドステップを使えるようになってきたというのもあり、股関節の動くスピードも増したのかな?って思っています。


クリアーに関しては、スイングのスピードが良くなっているのですが、肩で打とうとするとクリアーは飛ばず、上腕での回内を意識してラケットを回すとみんなよく飛ぶようになりました。


フットワークを使って動いて、ヒッティングのポイントでラケットを回すことができると安定感があり、次の動作もよくなるようです。


数人が素振りのまま、カットを打つとチョップ系のカットになり、打点が前だとそのフォームでクリアーも打てるので意識してできるようになってくれれば、さらに嬉しいのだけど・・・


そうは言っても、ネット前のフットワークやバック奥への動き出しに、個々の癖が表れてきたので、修正が必要になってきました。


特にネット前はそれぞれ違いがあり、個々の動作練習を含めての修正をして、そのままで良いが補足する場合と訂正する場合があるので、ほんとに繊細な話です。


本人達は、できていると思っているので・・・


しかし、来年の今頃は楽しみです。


バラバラで成長していることが、繋がっていくことで急成長するのではないかと思うのです。


ただ練習日が少ないので、素振りにしてもステップ練習にしてもどれだけ各自が地道にするか・・・が成長のポイントにはなるが、継続したものが最後の勝者になると思っています。



するとしないでは、その差は大きいですね^^


素振りやステップやランニングなど、自主的な練習をしている子ほど、成長しているような気がします。




↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。