バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボディバランスの向上
2010年05月28日 (金) | 編集 |
ボディバランスを向上させるには、地道な継続練習が必要になります。


コアバランストレーニングを中心に、軸回転のバランス・ジャンプ時のバランス・着地時のバランス・・・


体幹トレーニングを各種することや、軸バランスの感覚を養うトレーニング、各方向へのジャンプ系のトレーニングなど、課題を持ってトレーニングすることが大切です。


私は、動作系の練習では、必ず軸のバランスの話をします。


フットワークに直結し、実戦にも直結しているからです。



180度ターン・360度ターン・2ステップ反復横とび・サイドステップ(ワイド)・ジャンピングスキップ


その他いろいろ組み合わせて、バドミントンでの使う場面も時には説明します。



自分の身体を思うように動かせない選手が、結構いるのです。


ステップ練習などは、速く動くためには必須事項です。



シャトルを追いながらできない時は、動作練習をしてフットワーク、そして基礎練習の時に合わせてしていくとできるようになってきます。


最も時間がかかるところは動作練習で、自然にできるくらいになると、いきなりシャトルを打っても上達は速いです^^


例えば、ダブルスでサイドに飛びついてスマッシュやプッシュを打った後に、バランスを崩す選手は、ノックに入る前にコートの外でしなければならないことがありますね。


それができて、基本ストロークが打てればラリーとしての連続性は持てるようになると思います。



地道な練習を毎日していれば、一か月で随分変化が見えてきます。


もちろん、バランスだけでなくスピードも持久力も身について、ショットも安定してきます。



ジャンプターンの練習をし、サイドステップの時の軸ブレをなくしていくだけでも、ミスで点を与えることも減ってきます。



地味な練習を週に5~6回真面目にしておけば、必ず変化します。


どんな練習でも課題を持ってすれば、必ず変化がみえてきます。




↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして。
スポ少で主に新人の担当コーチをしています。
自分はバドミントンの経験ないものですからどのように指導していけばよいのか日々勉強ですが、とても参考になりました。

地道な練習を楽しく!ですね。 
2010/05/29(Sat) 05:58 | URL  | 親ばかちゃんりん #-[ 編集]
Re: はじめまして
はじめまして。

ブログ訪問・コメントありがとうございます。

バドミントンの経験がなくても、バドミントンを好きになり、もっと教えてあげたいと思えば、良いコーチになりますよ^^

研究熱心な人が今のバドミントンを教えることができるのです^^


ブログ訪問させてもらいました^^

2010/06/03(Thu) 11:46 | URL  | バドトラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。