バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
基本的な動作練習とノック練習
2010年05月19日 (水) | 編集 |
先週から、小学生のノックレベルを上げてみました。

ABCの予選もあることですし、パターンノックをしながら基本的な動作のチェックをしてフットワークとラケットワークの改善をしています。


3年生は4人共個人差はありますが、比較的動くようになってきました。


2年生も初めは、まだ速いかな??って思っていたのですが、土日の練習で随分良くなりました^^


個人差があるのはミスの多さで、やはりノックの時のミスがそのままゲーム練習にも出ています。



それと、ステップが身についているかどうかの違いも出ているようです。



コート内での方向転換やタイミングがずれた時の動き出しで、ステップを使えるかどうかがシャトルに届く届かないに分れています。


特にネット前でのフットワークは多種を自然に出るようにしなければならないので、身体で覚える部分もあり、10のステップ練習やサイドステップターンなどを真面目に地道にしている子は、反応も良くなってきます。



ヒットの瞬間も、素振りをさせてからノックに入ると随分違ってきます。



こうして練習中に、できていないことを反復させると良くなってくるのですが、忘れて行くこともあるので地道な練習の繰り返しになるかと思っています。


地味な練習をすれば、上手くなるという実感を与え、していなければ思うようにできなくなるという不安感をもたせることも必要なのですが、わかっていても毎日しないのが難しいところですね。



ゲーム練習では、配球の基本的なことを話しながらしていますが、やはり決めたがってミスをしている子が目立ちます。


レベル的には、2・3か月前に比べると随分良くなっているのですが、皆が勝ち気な性格で・・・心の課題も見えています。


体力的なことでいうと、かなり良くなっていると思います。



今は、中学生の体力の方が心配ですね。



小学生で4年以上がいないからか、うちの3年生はみんなしっかりしています。


中学生が練習にいなくても、自分達でストレッチ・アップトレーニング・フットワークまではしっかりします。


いつも感心しています^^


今年のABCはCで男女共行けるといいのですが^^





↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。