バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
欲をエネルギーに変える
2010年02月18日 (木) | 編集 |
欲求・・・人の欲望には最大のエネルギーが宿っています。



小さい子は、欲しい物と出会った時、急に我慢ができなくなり訴えます。

例えば、自販機にアイスクリームがあった時・・・



バドミントンに必要なのは・・・

勝ちたいという欲なのではないでしょうか?



人は欲望のまま生きて行くことはできません。


欲望を抑える術を知っています。



しかし、欲を強く持つことは、何事をするにも必要なことなのです。


その欲が、エネルギーになり意識になり変わることができるからです。



バドミントンが強くなりたい・・・


と思うなら、どうすればいいかを考えればいいのです。


スピードを持ち、そのスピードでの持続力を持ち、体力の回復力を養うのは多くのスポーツで必要です。


心技体を鍛え、考える能力を持つこと。


言葉でいえば簡単ですが、実行するには大変なことです。


その原動力になる一つに、持続性のある欲が必要になるのです。




これは、バドミントンだけではないですね。



人は成長すると同時に、余計な考えを持つ知恵が働きます。

それは、自分の欲をかき消すための理屈(理由)を考えることです。


あきらめ・・・という方向に進み自分をラクにさせようとしたり、また、違う欲望に惑わされラクな方へ行く理由をみつけようとするのです。


もちろん、立ち止まり道を変えることも必要な時もあります。

しかし、それが方向転換なのか単なる逃げなのかは、自分自身が知っていることです。


そういう時は、自分に嘘をつかずに考えることができるとまた次で成長できると思います。


欲望をうまくコントロールし、全ての欲望をプラスに転じてエネルギーにすることができれば、一番いいことですね。



欲望とうまくつきあえるようになると、成長したことになりますね^^




↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました

コメント
この記事へのコメント
回内運動
こんばんは。

今やはりスマッシュを速くするには回内運動をマスターするしかないと思いました。
僕は今ウエスタンで握ってしまっています。

回内を使うにはイースタンではないとできないのでしょうか?
また普段どのような練習をして慣れるべきでしょうか?
2010/02/20(Sat) 23:38 | URL  | たく #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。