バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みんな頑張れ
2009年12月27日 (日) | 編集 |
全小も、個人戦の熱い戦いが始まりましたね^^


練習の成果を出して、思いっきり戦ってください。


高校生や中学生も、ブロック大会で熱い戦いをしている所もあります。

また、地元の大会などで練習の成果を出してきている選手達もいるのではないでしょうか?


2009年最後の大会を精一杯、楽しんでください^^



そんな中で、私は来年のスケジュールを確認しながら、選手達の成長を願いながら個人別の課題や目標値、そして自分の来年の進む道をのんきに?考えています。



バドトラ会員用の資料も製作が中断しているので、早めにまとめて年内には送りたいと思っているのですが・・・
(ほんとはクリスマスまでに・・・だったのだが



メールでいろいろな成果を聞きながら、また、現在進行形で戦っている選手に勝利への祈りを捧げ、ここまで思うようにできていないことを反省しながら、内容をしっかりと・・・と思うとなかなかできないものですね。




私は今、ジュニアの子猫ちゃん(ちびっ子)達には、君達は猫じゃないんだよ^^トラなんだよって、教えています。


今は猫でもいいけど、大きくなったらトラになるんだよ^^ってね。



来年は、トラ年だ^^



子供達のやる気の源は、厳しさの後の褒め具合で大きく変化します。


そうやって、やればできるということを経験することが大切なのです。





私は、実はとってもやさし~いコーチ??なのに、子供達が自分から厳しくしてほしいと行動で伝えてくる??ので、時々鬼コーチに変身して、期待に応えているのです^^


でも、その厳しさが自分達を強くする・・・ということを少しだけわかってくれてきたような気がします。


優しい言葉で言うがきついメニューの練習を子猫達は頑張っているのです。




来年は、いろんな意味で大変だけど楽しみです。


だから、愛情を込めて・・・涙を流しながら^^ムチを打ちます。


みんなでがんばろー^^




↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました


明日の記事は、『今しかできないことの本当の意味・・・』です。
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。