バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大切なこと^^
2009年12月24日 (木) | 編集 |
今日はクリスマスイブですね。


メリークリスマス


そして、全国小学生バドミントン選手権大会の開会式です。

明日からの団体戦での小学生達の熱戦を楽しみにしています。




昨日のちびっ子達の練習を見て、この子達が全国の舞台でどのように戦うのか・・・がほんとに楽しみになりました。


それぞれ個性があり、半年前に比べて見違えるような成長を感じれるようになり、この夏から初めた子もゲーム連ができるように成長しました。


遅くてもあと2年後の全小は行くつもりなので、保護者には2年後の年末は忙しいよ と言っておきました。


自分の子供を信じて、準備をしておくこと

そして、全小には絶対に行くんだと思っておくことも大切ですね^^




話は変わりますが・・・


子供達を見ていて、フットワークではきれいに半身になってスイングしているのですが、実際にシャトルを追うとなかなか半身になりきれません。


できている子は、フットワーク・ノックと半身を意識していたので、今では無意識に半身になっているようです。


この意識した練習の積み重ねが、無意識の動作につながってきます。


ある癖がついたならば、それを修正するにはそうならないように意識して練習するしかないのです。


癖にはいろいろ特徴があるので一概には言えません。


ただ、動作に意識を向け、まずは癖を修正しようという意識を強く持ち、タイミングがズレても癖の修正を最優先しながら練習すれば、しだいに無意識な行動になります。


打つ時にシャトルにも集中しなければならないのですが、一つのことでけでなく複数のことに同時に集中できるようにすることで、実戦でもいろいろな情報処理ができるようになるのです。


普段の練習から、自分のフォームや打点・フットワークをチェックしながらベストな自分にしていくことも大切です。



それには、なぜ?  が一番大切なのです^^


そして、自分の身体との対話も大切なのです^^



↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。