バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強くなるには、勇気と魂を込める行動
2009年11月05日 (木) | 編集 |
人は誰でも弱いのです。


弱いから変わろうとして、意識をすることで心を鍛えるのです。


自分の生命と魂を感じ取り、行動に魂を込めることができると・・・


人は必ず変わります。


そして、強くなる道も見えてくるのです。


魂を込めた行動を習慣化させることができた時・・・


人は、強くなる道に乗ったのです。


人は、生命感あふれる事、魂を込めた言葉や行動に感動するのです。


それを体験した人は、なぜか自然に強くなるのです。




バドミントンでも他のスポーツでも、本番で魂を込めることができる人は、練習でも魂を込めた練習をしているのです。


それを知るには、厳しいことに立ち向かう勇気が必要で、でもそれをやってみると誰でもできることなのです。


ただ、自分からやるかやらないか・・・それだけです。


今の自分の限界へ挑戦をしてみることが、自信になり成長の扉を開けることになるのです。


失敗しても考えて再びチャレンジすればいい。


チャレンジしていると、必ずリベンジできます^^



強くなるには、勇気を持って行動することが大切で、あきらめずに何度もチャレンジする心、そして失敗しないために考えることです。


失敗は、成功のための経験だから失敗後にどれだけ考えれるかが大切です。




強くなるためにはどんなことでもいので、魂を込めた行動をしてみましょう^^




↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。