バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バドミントンの成長期
2009年11月03日 (火) | 編集 |
集中して練習ができているときなど、なんかいい感じ・・・^^って思う時があると思います。


今まで打てなかったショットが打てたり、間に合わなかったショットに追いついていたり・・・


練習の成果が少しずつ出てきているっていう時期が必ずあるのです。


例えば、夏の練習の成果が今出る選手は多いと思います。


伸び時という感じの時期です。


そんな感覚になったら、さらに集中することで伸び率がUPするのです。


自分に厳しくすることができたら、変化が自分でわかります。


調子が良いのに、コーチや先生が急に厳しくなったした時は、伸び時だと思ってください。


時期的なことでは個人差はありますが、頑張った分だけ必ずあります。


だから、拍車をかけて練習に励むことが大切なのです。


身体も成長期には異変があります。


バドミントンの成長期も変化が必ずあるのでそのタイミングを逃さないように・・・





全国的に寒波の影響で、冷え込んでいます。


風邪・インフルエンザの予防はもちろんですが、練習前のストレッチ・アップをしっかりとして故障しないように気をつけてください。(クールダウンも)



11月の課題・今週の課題・今日の課題をしっかりと持って、勝ちたい気持ち・上達したい気持ちと共に、練習に向かう心構えが明日の成長を促進させます。


今月は、近畿地区2回目の練習会が予定されているので、私も体調管理には気をつけます^^





↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました


テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。