バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バドミントンスピリット(精神)を考える
2009年10月05日 (月) | 編集 |
スピリット(精神)は、スポーツ選手にとっては重要です。


あなたは、何のためにバドミントンを競技として、日々練習していますか?


好きだから・・・

勝ちたいから・・・

上手くなりたいから・・・

楽しいから・・・


思いは、人それぞれだと思います。

レベルによっても違うし、自分の目標によっても違うと思います。



自分自身のバドミントンに対するスピリットを、考えたことはありますか?


その思いを自分で明確にさせてみるのも、大切なのです。


それはスポーツをする意味、そしてバドミントン競技をする意味です。

そもそも何のために競技をするのか?苦しい練習を続ける事にどんな意味があるのか?

根本のところでの意味と理由を明確にさせるのです。


それが、競技としてのバドミントンをすることのあなたの価値観と言ってもいいと思います。




時々、聞くことがありますが・・・

バドミントンで食っていくこと(生活)ができるわけじゃないから、勉強しなさい(勉強します)


う~ん・・・???

将来、食っていくためにバドミントン始めたのか?

そんなに・・・本気?だったのか??


と、びっくりすることもあります。


そりゃあ、サッカーや野球など、身近にプロがあるスポーツなら夢として持つことは大切かもしれない。

オリンピックに出たいという夢と希望も大切だと思う。


しかし、生活できるかどうかのリアルさを、急に持ち出すのは違うと思う。


極論、逆説でいうと勉強だけしていれば・・・食っていきやすかもしれないが・・・

それで、人生楽しいか?

ってことになる。



話がそれてしまった・・・^^




スピリット(精神)を持つということは、価値観を持つということにもなるのではないでしょうか?


競技としてのバドミントンをする・したいという意味を知ることで、自分自身のバドミントンに対する価値観が少しでもわかってくるのではないでしょうか。


自分の思いを知ることで、自分がバドミントンを選んだ意味を再認識し、バドミントンを楽しみそして頑張っていきたいという気持ちの中で、自分の心の中でのバドミントンに対する価値観を育てていくことになるのです。


大切なのは、競技としてのバドミントンに対する価値観なのです。



それが、あなた自身のバドミントンスピリットになり、競技としての目的や意味の設定を高めていくことで、今よりも苦しい練習に耐えることができるようになるのです。




シャトルを打つ楽しさ・技術的な向上・勝つ喜び

試合での緊張感・・・


目標に向かって頑張るための目的や意味を改めて考えてみてください^^




↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
僕は5年間バドミントンをやっています。
今までは友達と一緒に居れるからという理由でやっていましたが、最近やっと勝ちたい、うまくなりたいと思うようになりました。
色々レギュラー争いなどで悩む事もありますが
勝ちたいという気持ちを強く持って頑張っていこうと思います!
毎日見に来てるので、更新頑張ってください!
2009/10/05(Mon) 21:43 | URL  | すんすん #-[ 編集]
すんすんさんへ
すんすんさん、コメントありがとうございます。

やっと、勝ちたい・うまくなりたいと思ったのなら今からがスタートですね。


勝ちたい気持ちを強く持ち、挫けずに努力することで未来は変わると信じて、頑張ってみてください^^


いつも、訪問ありがとう^^
2009/10/31(Sat) 09:30 | URL  | バドトラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。