バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意識の確認をしてみては・・・
2009年09月29日 (火) | 編集 |
意識の違い・・・


バドミントンで強い選手になりたいと、誰もが思って練習しています。
(楽しめたらいいという人もいますが・・・)


練習で勝てても試合で勝てないと、悔しさは倍増します。


練習の時、何を考えて練習していますか?

今、自分に足らないものが何か?・・・理解していますか?



直近の試合での敗因が何か?

ただ、ミスが多かった・・・ではなく、どんな状況でのミスが多かったか?



その試合までの練習に対する姿勢は、どうでしたか?


その試合後の練習では、何か心掛けたり、意識をしたりしていますか?



動作的なこと、技術的なこと、メンタル面でのこと・・・


この心技体で大きく分けて反省点を引出し、これからの練習で何を意識しなければならないかを自分自身で理解し、心に決めて練習に向かわなければ、次も同じ結果になる可能性は高いですね。



厳しい練習の時、100%の動作をしているのか、80%?75%?60%・・・


ここの反省は日々するべきだと思う。


自分の能力を引き上げようと思えば、自ら厳しい状況を作らなければ、引き出せない。


しかも、もっと奥にある潜在能力を引き出すには、自分自身との戦いになるわけです。


まだ、そんな感覚を体験していない人は、一度体験してみるのも大切です。


特に、女子は本能的にセーブするので、今の自分の限界はどのくらいなのか?知るにもいいと思います。


こんなものか・・・と思うか、いやまだまだ余裕があると思うか・・・


その時に、試合の自分と照らし合わせてみるのもいいのではないでしょうか?



勝ちたいという気持ちがあるのなら、やってみる価値はあると思います。


どんな練習ででもできますよ^^


辛ければ、もっと大きな声を出してみればいい。

身体の奥からパワーが出てくるから。

自分の気持ちをそのまま口にしてみればいい。

負けない・・・勝ちたい・・・

そして、絶対に勝つという気持ちを前面に出して練習してみてください^^



↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント

確かに、試合後にミスが多かったと、私も理由にしてしまいますが、具体的に何のミスが多かったのかを考える事、その後にどう練習をするのかが大切ですね。

練習も試合と同じ緊張感でいられると、ベストですね。
2009/09/29(Tue) 16:30 | URL  | バドっ子= #-[ 編集]
バドっ子さんへ
コメントありがとうございます。

自分を素直に振り返って分析することで、その後の課題が見えてきます。

熱き思いで、練習ができるとベストです。

そこから、緊張感も生まれてきます。

また、コメント待ってます^^

2009/09/30(Wed) 15:01 | URL  | バドトラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。