バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
基本はやはり積み重ね
2009年09月27日 (日) | 編集 |
ジュニアの練習で、ラケットワークのスイング練習をしていますが、オーバーヘッドとの組み合わせがうまく繋がると、急に良いショットが打てるものですね^^


先日の練習会でも、前回教えたスイングを素直に繰り返し練習していたのでしょう、良いショットを打っていました。


これは、きっと前回の練習会で言ったことしてきたことを素直に受け取っていてくれた証拠でしょう。


近畿地区の練習会は、前回1日だったので心配ですが、11月の練習会は2日なので楽しみです。


昨日の練習で、小2のmのスイングが急に良くなりました^^


基本に関しては、グリップ・ラケットワーク・スイングが正確にトスノックでできるようになると、オーバーヘッドも良くなることも証明され、私自身もビックリするくらいでした。



中学生は、あることをコンセプトにおいてゲーム練習しているときはいいのですが、意識が外れるとミスが増えますね。


言われたことを思い出して、普段の練習をしているかどうか・・・・が、成長度に差が出てくるものです。


例えば、ココが変わると・・・という重要なポイントのアドバイスをしていても、本人が意識し変えようとしない限り、何の変化も現れません。


けっこう言っているんだけど・・・わかっていないのでしょう。


それか・・・軽く聞いているのか???


まあ、すべては自分自身に帰ってくることだから・・・



これも、意識をしてできなくてできなくて・・・

やってみての後悔とすっかり忘れてのやらなかった後悔・・・

どっちの後悔がいいのでしょう?


小さな継続と共通する部分がたくさんあります。


ターンの練習、サイドステップ・・・その他のステップなど、自分ではしているつもりでも、人が見るとできていないこともたくさんあります。

人の意見を素直に聞くことが、まずは強くなるには、一番大切ですね^^


やっている・・・が、つもりになっていることもあるので、身近な人にチェックしてもらえるといいですね^^


でも、感謝の気持ちがない選手には・・・無理なことかもしれません。



もう一度、心の基本原則を心に刻んでください。




↓ランキング、応援クリックお願いします^^;

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。