バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試合前にすること
2008年07月23日 (水) | 編集 |
試合前はコンディッションを整えるのに、ストレッチ・アップはもちろんですが、何よりも忘れてはいけないことがあります。

心のウォーミングアップです。

会場に入る前までに60%くらいテンションをあげていく感じで、自分の心と向き合って自分自身に話しかけてみるのもいいと思います。
また、いい状態である時のイメージを自分の中で思い出します。(これは寝る前でもできる)

朝は、みんなに大きな声で挨拶し、本番力を高めていきます。

心の準備、心のストレッチ、身体のストレッチ、心のウォーミングアップ、身体のウォーミングアップと準備する。

試合直前には集中力を高めます。

試合間では、試合終了後すぐリラックスして、徐々に集中力を高め、試合30分前までに70%くらいまで引き上げます。

この繰り返しが大切になります。

実戦で体感して覚える事がこれからのあなたの財産になるので、試合が近い人は試して見ましょう。


例えば・・・・

緊張する人は緊張している自分を認め、目を閉じて自分の鼓動を静かに聞いてみてください。(心の基本原則を思い出してみるのもいい)
額に集中して涼しいと自己暗示をかけてください。
そして深呼吸をし、吐く息に意識を集中させ、集中力を高めて
そして、ゆっくり目をあけて、上を見上げて「よし!」と声を出し、
コートを見つめコートに入る時に心の中で「勝ちます」と念じてください。

サーブを打つ前もレシーブする前も、相手を見て「一本」と大きな声を出し、今と次に集中するのです。

ミスをしてもくよくよせずに、次のショットに集中するのです。

バドミントンは楽しいね・試合は一番楽しいね・ラリーが続くともっと楽しい と、自分の心に話しかけてください。

足が動かない人は、足に話しかけてください。
例えば・・・
「言う事を聞かない左足だね」と言って、刺激を与えると動くようになるから^^


自分にとってリラックスし集中できる方法を探して見ましょう。


結果を考えないで内容を考えて、自分の武器は?何かをもう一度思い出し、他のせいにせずに自分のベストの状態に近づけて、あきらめずに最後までシャトルを捕らえ、バドミントンを楽しもう。




ランキングへのご協力お願いします。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

ブログランキング

人気ブログランキング



ご協力ありがとうございました。
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
俺も3日に試合があるので、
ここに書いてあることを思い出しながら、
頑張ろうと思いますww
2008/07/24(Thu) 08:59 | URL  | スマッシュ #-[ 編集]
3日に試合があるのかぁ、頑張れよ~
それまでの練習で、練習前の心の準備や、コートに入る前の心の持ち方など練習しておいてください。
実戦を仮想して、メンタル面でも多くの練習をして、いい試合内容になることを応援しています。

2008/07/28(Mon) 09:36 | URL  | バトトラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。