バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意識力の総合性
2009年07月08日 (水) | 編集 |
私は選手達にできないことは言っていません。

できるから言っているのです。


しかし、一度ついた癖は時間がかかり、修正するには意識ある各種の練習を繰り返すことが大切なのですが、選手自身にする意識が非常に低いような気がします。


アドバイス・・・観察・・・・アドバイス・・・観察・・・・・


それを繰り返していると・・・私は選手にあることを問いかけます。


目標レベルはどこにあるのか?   と・・・。


選手達は、同じような答えが返ってきます。


全国です。  と・・・


???


良いことです。


もちろん、全国を目標にすることは大切なことです。



しかし、今の力量がどうのこうのと言う前に、そのステージに立とうとする意識が少ないのではないかと思う。



確かに、運良ければ全国区で試合はできるかもしれない。


でも、それは県上位レベルやブロックレベルの感覚なのだと・・・。




全国区で試合ができるだけでなく、戦うことのできる選手とそうでない選手の違いはここにあるのです。


総合的な意識力の違い


アドバイスを受けたことを忘れずに、何度も繰り返し、その課題を克服して、次のステージに立とうとする。



これは、どのスポーツでも何でも同じではないだろうか・・・


もちろん、我々指導者にも言えることではあると思っています。



だから進化するために、その方向性を見極め検証し確認し、選手に伝えているのです。



今現在の技体のレベルがどうのこうのということよりも、向上心からくる意識と行動がもっとも大切ではないでしょうか・・・



目標が高く持つことはいいことですが、ただ、もっと自分自身を信じてやればできるんだという心をもっと深く持って、本気でその目標に向かって欲しいものです。



意識力の総合性が高い選手は、全国で戦える選手に必ずなれます^^



言いかえれば・・・

私が思うには、誰でも本気で心に決めたら・・・そして、自分の心と約束することができたら・・・


自然に意識力の総合性が高くなり、誰でも全国で戦える選手になれる可能性はあるということです。




ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。