バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
伸び悩んでいる人へ~1
2009年07月03日 (金) | 編集 |
伸び悩んでいる人へのメッセージです。


練習はしているけど最近、何だか自分に変化がないな・・・

努力はしているけど意識している相手と試合しても前と状況が変わらない・・・

毎日、練習しているけど・・・あまり伸びていないような気がする・・・


とか、思っている人。


ここ最近、どんな練習をしていますか?

自分の問題点を把握していますか?



伸び悩んでいる選手のパターンとしては・・・

練習計画には問題はないが単純に停滞期であるケース

練習内容に自分の課題を取り入れていないケース

打つことにしか集中していないなど、練習計画に問題があるケース


など、他にもありますが、いろいろなパターンがあります。



私がいろいろな選手を見て思うことは、練習を実戦感覚でしていないなと感じることがあります。



実戦感覚で練習するというのは、一言で言うと簡単ですが、意識することはたくさんあります。




例えば、ストローク練習の場合、ミスを少なくすること・自分のベストポイントで打つこと・コースなどの配球など、まだまだたくさんありますね。


トレーニングをしている時、今どの筋肉に負荷をかけてこのトレーニングがどんな場面で発揮できるのかを考え、それを意識してしているかどうか・・・??


フットワークの時、スピードとバランスを意識して、イメージと共に動いているか?

コート外の練習と、コート内の練習を連結させているか?

基本練習やパターン練習をゲーム練習と連結させているか?




私の思い当たることを違う角度で話すと・・・



自分の得意なショットと不得意なことを把握しているか?

自分自身がどんなタイプが苦手で、どんなタイプがやりやすいのか?

その理由は??

アドバイスをもらって、同じことを何度も言われていることは何か?

練習前に、自分の心に今日の課題を問いかけているか?

日々の反省をしているか?

課題を消化させ、常に新しい課題を探しているか?

練習中に心が逃げて、妥協していないか?

している練習の意味とその効果を理解しているか?そしてそれを信じているか?

練習の疲れを取るようにしているか?(クールダウンなど)

自分自身の課題練習(秘密の練習)として、毎日継続しているか?

練習の構えと試合の構えでは違いがないか?






そんなところをもう一度考えてみることも大切ではないでしょうか?


明日は、さらに追及してみましょう^^






ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
質問に答えてくれて有難うございます。

何度も読み直して自分なりに考えたいと思います。

友達にもこのブログ広めたので頑張って更新してくださいv-10

また悩みがあれば質問してもいいですか?

有難うございました!
2009/07/03(Fri) 18:33 | URL  | すんすん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。