バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心のふれあいと信頼
2009年05月29日 (金) | 編集 |
バドミントンを一生懸命したい・・・

バドミントンが大好きだ・・・

毎日バドミントンがしたい・・・

バドミントンで強くなりたい・・・


など、思っている人は厳しさが必要だということは、よくわかっています。

でも、楽しさも大切だということも知っています。



前回、記事は心の+と-でした。


辛く厳しい練習も、本来自分自身が楽しいと思えば楽しくできるものですが、これがなかなかできない選手が多くなってきています。


そんな中で、指導者の言葉に反応してしまうのも、今の時代の特徴というか、言葉をストレートに捉え、その裏にあるものに気がつかない選手が多くなったのでしょう。


でも、そんな時代であるからこそ言葉の深さを知るほうが、人間味が深い選手に育つのではないでしょうか。


それには、やはり指導者のコミュニケーション力が必要になり、心の深さも大切になります。



自分の選手がかわいいのはあたりまえで、感情が入るのもよくわかります。

しかし、そこで冷静であれば、放っておく時・声かけの時・厳しく叱る時の判断が的確にできると思います。
(誰でも何も言われたくないときがありますから・・・)



選手のみなさんに理解してほしいのは、自分の思いや考えをどんどん指導者にぶつけることも大切だということです。


どの指導者も、自分の選手はかわいいものです^^

自分に近寄ってくる選手は、さらにかわいいものです^^


だから、もっといろんな話をしてみるとまた違った感覚を知ることもできます。


そして、それが選手自身のコミュニケーション力をUPさせる第一歩になるのです。


そして、指導者もどんどんにこやかに声かけをしてあげてください^^
(御自身がイライラしている時ほど・・・・)



以前から言っていますが、選手と指導者が共に成長していくことがベストです^^



ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
こんにちは!

アフィリエイトブログを運営している1000manと申します。

ランキングから来ました。

とても勉強になるブログです。

またお邪魔させていただきます。

応援まつもとしていきます。ポチ!ポチ!ポチ!
2009/05/30(Sat) 14:38 | URL  | まつもと #Aucfeacg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。