バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンケートです
2009年05月27日 (水) | 編集 |
優しい人
厳しい人
優しさの中に、厳しさのある人
厳しさの中に、優しさがある人


楽しい練習
厳しい練習
楽しさの中に厳しさがある練習
厳しさの中に楽しさがある練習



ジュニア選手も保護者の方も、そして一般の方も少しだけ考えて頂けたらと思います。


あなたは、どのような指導者を選びますか?

そして、どのような練習環境を選びますか?

(指導内容も練習内容も同じとして・・・)


コメントか、メールください^^


指導者の方は、どのような指導者になりたいか?そしてどのような環境にしたいですか?






ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
僕は厳しさの中に優しさのある指導者の方が好きです
いつもは怒られても
たまにうまくいった時に誉められたら
また頑張ろうって思えます

練習も厳しい中に楽しさがあれば強くなれると思います
2009/05/27(Wed) 14:40 | URL  | バドっ子 #-[ 編集]
優しさの中に、厳しさのある人
厳しさの中に楽しさがある練習ですね^^
2009/05/27(Wed) 19:19 | URL  |  #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

たくさんのコメントをお待ちしています^^
2009/05/27(Wed) 19:39 | URL  | バドトラ #-[ 編集]
私は・・・
私は
厳しさの中に楽しさがある練習です。

勝つためには妥協なんてできません。
だから、私も全力でぶつかっていきます。
娘が弱音はいても・・すべては勝つために。
でも。それだけではだめになった時には
ちがう形でサポ-トしたいなと考えています。
2009/05/28(Thu) 01:28 | URL  | ステ-ジママ #-[ 編集]
初めまして
いつも拝見させて貰ってます。
学生時代の頃バドミントンをやってました。自分の学校では厳しい厳しい練習でした。強くなりたかったからこの学校を選んだんだと自分に言い聞かせて何とか乗り越えて来ました。
ですが、厳しいだけでは時にいやいやになったり手を抜いたりした事もありました。
自分が一番理想だなと思うのは
楽しい中に厳しい練習がいいと思います。
その方が続くと思います。楽しみながらバドミントンやって笑顔が見れると嬉しいです。
2009/05/28(Thu) 10:36 | URL  | 兎龜 #-[ 編集]
始めまして
毎回拝見させていただいています

自分はバドミントン部に
所属しています

自分は厳しさの中に、優しさがあるコーチ、
厳しさの中に楽しさがある練習
がいいです

厳しいほど強くなれるし
厳しくてツラくなっても
その中に楽しさがあると


また頑張ろうと思えます
2009/05/28(Thu) 11:51 | URL  | 海 #-[ 編集]
いろいろな意見をありがとうございます^^

メールも頂いています^^

厳しさ・優しさ・楽しさ・・・
同じ意見でも構いません。

どんどんコメント・メールお願いします^^

2009/05/28(Thu) 12:35 | URL  | バドトラ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/31(Sun) 23:39 |   |  #[ 編集]
お久しぶりですね!
お久しぶりです!
アンケートに答えたいと思います♪
わたしは・・・・
厳しさのなかに優しさがある人、
楽しさのなかに厳しさがある練習がいいです。

○厳しさのなかに優しさがある人
の理由は、
今、部活で指導してくれる顧問、コーチが、
そういう人だからです。
厳しいことを言うけど、
それは、自分たちを思ってのこと・・・・
と考えると、すごくいい指導者だなぁ、と思います。

○楽しさのなかに厳しさがある練習
の理由は、
やはり、
「楽しさがなければ厳しさも耐えられないのでは?」
と思うからです。
う~ん。
なんだか、
考えていると、どっちもどっちのような気がしてきました・・・・((汗
「厳しさのなかに楽しさがある練習」の場合は、
「厳しさのなかに楽しさがあるから続けられるのでは?」
という考えにもなって・・・・。
でも、私の学校の部活は、どちらかというと、
「厳しさのなかに楽しさがある練習」
だと思います。

あまり参考にならなかったかもしれませんね。。
ごめんなさい。
それでは!
2009/06/14(Sun) 12:30 | URL  | 秋桜 #-[ 編集]
秋桜さんへ
コメントとして返すのが遅くなってごめんね。

秋桜さんからのコメントの後、記事にてお話した通りです。

学校の環境は良い環境みたいなのでよかったですね^^

頑張ってください^^
2009/07/02(Thu) 23:40 | URL  | バドトラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。