バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一生懸命のレベル
2009年05月15日 (金) | 編集 |
一生懸命していますか?

あなたの一生懸命のレベルは、どのくらいですか?

人それぞれで一生懸命の感覚が違います。

その感覚を上げることも大切であり、そのためには欲も必要です。


どんなことでも一生懸命になることは大切でそれは未来への肥しになり宝にもなります。

目標を持ち、それに向かってがむしゃらになれることは、素敵なことです。



私のジュニアクラブの練習時間は、他に比べると圧倒的に少ないと思っています。

平日は週一、そして日曜日に1日練習。

あとは自主連です。


伸びる時期の選手達は、自主的な練習をしています。

逆にしていない時は、まったく伸びません。


やっているつもりでも、伸びません。



もし、全国をめざしているのならば、自主連は絶対に必要です。


受験生の話をすれば、学校で勉強して、塾に行って・・・それだけでハイレベルの志望校に受かりますか?


自主勉を計画的にしないと合格は難しいのでは?

しかも、合格するためにほんとに真剣にいろいろなことを覚え、心をこめて集中して勉強をしないと厳しいですね。



一生懸命のレベルは、個人の感覚で違います。

あなたにとっての一生懸命は、もしかしたら他の人からみると普通かもしれませんよ^^



時間の使い方を考えれば・・・まだまだできるのですが・・・


時間は作らないと、使いこなせないですよ^^





ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました



テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。