バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気持ちのいい朝
2009年05月09日 (土) | 編集 |
ゴールデンウイークは中学生と、あるオープン大会に行ってきました。


高速ラッシュと共に帰り、その後はかなりバタバタとしていました。




今回の遠征で改めて、ミスをしていると勝てないことと、ミスをしなければ勝てることを思い知らされました。


心技体を見つめ、今日から再スタートです。

今日は、とても気持ちのよい朝で、天気もいいし・・・・



ミスについての記事は、明日アップします。(下書きにあるのですが・・・)



身体能力で基本的なことを継続すること

ミスをしないことを重くおき技術レベルアップを図る

常に試合を意識すること

心の中に熱く燃える心と冷静に判断できる心をバランスよく育てる


では、練習に行ってきます。


そうそう・・・

おかげさまで、もう少しで10万アクセスになります^^


ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
ミスをしないこと
こんにちわ。
こちらも清々しい日となっております。
今日のブログを読んでの感想です。
ミス(自ら相手への加点)の重要性について考えているところがありました。
例えば、21-15で結果勝ったとしても15点は失点していて、その中身はどうなのか?相手選手のGOODSHOTなのか?自分のミスなのか?中身によっては同じ15失点でも「反省の焦点」が違ってくるとおもってました。簡単な話、15点のうち全てがミスだとしたら、あと6点取れる相手とのゲームは落とすことになります、つまり0-15からのゲームスタートと同じですから、非常に勝ち抜く確率が下がります。
そこで、「バドミス表」なるものを作成してみました。失点した内容だけを記録するもので、1点づつその該当する欄にチェックを入れます。3セットマッチでも3色ボールペンを使えば1枚ですみます。ミスの傾向が一目瞭然あからさまになります。(あまり対戦相手に格差があるとデータとしては使えませんが)まぁ記録を残しても真摯に受け止める姿勢が最も重要なんですけどね。
2009/05/09(Sat) 14:55 | URL  | あおば #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/09(Sat) 15:10 |   |  #[ 編集]
Re: ミスをしないこと
あおばさん、コメントありがとうございます。

ミスを最小限にするには、心技体のバランスが必要になるので大変ですね。

あおばさんの「バドミス表」は、いいことですね。

私も1セットくらいなら、記憶でアドバイスしたことはありますが、表で見るほうが選手はわかりやすいでしょうね。

どんなミスをしているのか、ミスをしたときの心理状態を選手が覚えていてくれると尚良いのですが、きっと首を傾げるでしょうね^^

ミスをする時は、焦っている・不安であるという状態が多いですね。

まあ、何も考えていないミスもあるのでしょうけど・・・

性格との比較も参考になるでしょうね。

また、コメントお願いします。





> こちらも清々しい日となっております。
> 今日のブログを読んでの感想です。
> ミス(自ら相手への加点)の重要性について考えているところがありました。
> 例えば、21-15で結果勝ったとしても15点は失点していて、その中身はどうなのか?相手選手のGOODSHOTなのか?自分のミスなのか?中身によっては同じ15失点でも「反省の焦点」が違ってくるとおもってました。簡単な話、15点のうち全てがミスだとしたら、あと6点取れる相手とのゲームは落とすことになります、つまり0-15からのゲームスタートと同じですから、非常に勝ち抜く確率が下がります。
> そこでなるものを作成してみました。失点した内容だけを記録するもので、1点づつその該当する欄にチェックを入れます。3セットマッチでも3色ボールペンを使えば1枚ですみます。ミスの傾向が一目瞭然あからさまになります。(あまり対戦相手に格差があるとデータとしては使えませんが)まぁ記録を残しても真摯に受け止める姿勢が最も重要なんですけどね。
2009/05/16(Sat) 01:30 | URL  | バドトラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。