バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろんな感情を楽しむ
2009年05月03日 (日) | 編集 |
そうは言うものの、私も批判的な思いを持ち意見することもあります。


しかし、今では感情的な言葉を省くよう心がけています。

でも、感情が制御できなくなると、反省すべき言葉も出てきます。
(前よりは良くなりましたが・・・^^)



人は感情を持ち、感情に揺さぶられるものです。

だから、ほんとは生きていて楽しいのです。

感情に揺さぶられることが価値あることで、感謝すべきことではないでしょうか。

揺さぶられるからドキドキしたり、緊張したり、ワクワクしたり・・・


苦しみも哀しみも怒りも喜びも楽しみも・・・

失敗して成功して、また失敗して・・・成功の繰り返し。


だから、私は全て(良いことも悪いことも)を楽しめる人生を送りたいと思うのです。


恋愛も仲良くなって、喧嘩した後の仲直り(そればっかは嫌ですが・・・)は刺激になりますね^^

バドミントンでは、負けが続いてから勝ち出すときはほんと楽しいですよ。

バドミントンも生きることも同じで、良いときもあれば悪いときもあるのです。

ただ、その時にどのように過ごすかが大切なのです。

良いときは、謙虚に反省の心を持ち素直でいる。

悪いときも、同じで改善を試みることそして失敗を恐れずにチャレンジすることです。

悪いときに、前に進むのをあきらめて、今の現状を維持しようとするか・・・

それとも、自分自身を見つめ、自分を理解し考えイメージして、改善を繰り返しチャレンジするか・・・


あと、2点で勝てるが追い上げられている時に守りに入るか・・・攻撃するか・・・

バドミントンの試合での選択も、生きていく上での選択も、決断は自分自身がするのです。

だれのせいでもなく、自分の判断と責任において決めることですね^^



ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。。
最近、
いろいろと忙しくて
顔を出すことができませんでした。。
中学校の部活には、
もちろん☆バドミントンを選んでいます♪
部活は、
小学校のときよりも
もっと練習内容が充実していて、
ホントに楽しいです(≧∀≦)
わたしは、小学校から続けているし、
TOP5なので、
2、3年生と練習をしています。。
しかし、TOP5のなかでも
わたしは下手なほうなので、
足を引っ張ってばかりいますが・・・(汗)
続きは、次のコメントでっ!!

2009/05/10(Sun) 20:47 | URL  | 秋桜 #-[ 編集]
たぶん、
フットワークがスムーズではないからだと思うんですが・・・
自分では、
足もちゃんと前に出しているつもりなんです。
でも、
足がまだ後ろのほうに残っているらしくて、
前におとされたら取れない・・・
っていうことが多くて。。。
なにが原因だとバドトラさんはお考えになりますか??
>>>
>>

とにかく!
中学校は楽しいです☆
                      秋桜
2009/05/10(Sun) 20:53 | URL  | 秋桜 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
秋桜さん、元気そうですね^^

楽しく練習しているようで安心しました。


> 自分では、足もちゃんと前に出しているつもりなんです。
> でも、足がまだ後ろのほうに残っているらしくて、前におとされたら取れない・・・
> っていうことが多くて。。。
> なにが原因だとバドトラさんはお考えになりますか??

日頃の基礎打ちからフットワークを使って打つようにして、1・2・3のステップ数での動きを練習してみるといいかな。

あと、股関節を柔らかくして、しっかりと足が前に出せるようにしてみることも大切です。

出しているつもりが、出ていないことはよくあることだから・・・

それと、右利きならば左手がどこにある?

上半身がシャトルに対して正面を向いていると、とれる打球も届かないこともあるよ。



それと・・・もうひとつの件は、できればメールで答えます。(ごめんね)

また、コメントかメールしてね^^

2009/05/16(Sat) 01:45 | URL  | バドトラ #-[ 編集]
参考になりました!!v
お返事遅れてすみませんでしたm(_ _)m
すごく参考になりました☆
確かに、私は、体がちょ→固いんです(汗)
家で、ストレッチやって、
柔らかくなるよう、努力しますね☆
ありがとうございました♪
2009/05/23(Sat) 09:07 | URL  | 秋桜 #-[ 編集]
秋桜 さんへ
コメント、ありがとうございます^^

体をやわらかくするということは、筋肉をやわらかくして、骨の動く範囲を広くさせることです。

しなやかな身体を目指して頑張ってください^^

また、コメントしてね^^

2009/05/26(Tue) 09:48 | URL  | バドトラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。