バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミスを反省し改め、成長する
2009年05月01日 (金) | 編集 |
前回の記事の続きになります。


誰でも多種多様のミスはしますが、そのミスをまわりが批難するばかりでは、何も進歩はないのです。


これから・・・が大切なのです。




もちろん人生においては、ミスの内容によって、社会的な制裁を受け自粛しなければならないこともあり、またそれ以上もあります。


いずれにしても、そこに反省する心があり、改善しようとする心があれば、立ち直るチャンスは誰にでもあります。



SMAPの草剛さんのことも、ご近所さんには迷惑でしたでしょうが、彼らしい一面?なのかな。

もちろん、酔って公園で裸はまずいですが・・・

ここまで大きなことになったのも、真面目なイメージと仕事上での役割があったからで、そこをある大臣が一般人(芸能人ですが、政治家でも役人でもない)をあそこまで批難するのもいかがかと思いました。


ご自身も気をつけないといけないし、身近な政治家にはもっと大変なミスをしている人がたくさんいるのだから・・・(海外で酔って記者会見?よりは最低ではないと思いますが・・・)


そして、立場ある人は、常に矢面に立っているのですから・・・

お互いに気をつける意識が必要かと思います^^






私も過去に批難を浴びたことがあります。


良かれと思うことも、非難の的になることもあるのです。

それは、今でも私は間違っていないと思っていますが、そう思っていない人がいたのも事実で、思いが伝わらないと誤解が生じることもあることを知りました。

反省すべき点は多くあり、改めれる部分は改めました。



そして、自分から意見を言わず、何も行動を起こさない人が、批難ばかりしていること・・・

また、批難は人のあらゆる感情によって変化し、必ずしも冷静な判断ではないということも・・・

ある感情は、協和し人を傷つけることも・・・



しかし、その反面、理解し応援してくれる人に感謝でき、また勇気も頂き勉強にもなりました。


言葉、表現には気配りが必要ですね^^


反省して改めて、成長する心が大切なのです^^



ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。