バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
限界への挑戦~1
2009年04月22日 (水) | 編集 |
限界への挑戦

それは妥協も弱気もない、挑戦であり強気の心と姿勢のみ

今、この瞬時に挑むことが、限界への挑戦となる。

今に背を向けるな。
今に目を閉じるな。
今、この時と戦うのが、限界への挑戦となるのだ 。

今なくして明日はない。
今は明日を見るな。
今を凝視していけ、視線をそらすな、苦しい時ほど、今を見つめていくのだ。


これは、ある高校駅伝のマンガで監督が夏の合宿で言った言葉です。


苦しさにはいろいろあります。

また、それを感じる人によって捉え方も変わります。


今を大切にすることは、何に対しても同じです。


誰にでも、嫌なこと、逃げ出したいこと、目を背けたいこと・・・



あるでしょう。


でも、その苦しさに挑む心が、新しい自分を造るのです。



今の苦しいときに戦うのが自分の限界への挑戦になるのです。


そして、どんな苦しさにも乗り越えることができると自分を信じ、今を耐えることが、明日に繋がるのです。



苦しみを乗り越えると、新たな自分に出会え、今よりも強い心に生まれ変わっています。


今を見つめ、目を背けず、戦い耐えることの繰り返しが成長の基本となるのです。


スポーツでも恋愛でも、そして生きていくことも同じです。


今の自分を乗り越えて、新たな自分になり、また乗り越えていこう。


苦しみは、成長の源です^^


続きは・・・明日


ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。