バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軸回転と重心移動について
2009年04月16日 (木) | 編集 |
なぜ、このブログで軸回転と重心移動について何度も言うのか・・・

それは、レベルアップだけではないのです。


軸回転をするという動作は、局部の筋肉を使うのでなく体幹を使っての動作になります。

つまり、局部的な筋肉への負担がなくなり、体力の消耗度が軽減するのです。

また、スマッシュのスピードを増すためのパワーを最大限に利用できます。



重心移動を利用したフットワークでも、筋肉への負担軽減はできることになり、軸の安定度も増します。


この二つを利用することで、体力消耗の軽減ができてハイスピードで動く回数が増えるのです。


また、筋肉への負担が軽減されるということは、疲れにくい動きでもありそれが故障を防止することになります。


後方への移動時に着地と同時に重心を移動できると、戻りのスピードは増してさらに腰への負担も減ります。


これをマスターするには、まずはステップやアップ系のトレーニングで体に動きを染み込ませ、体幹トレーニング、バランス練習が必要になります。

この練習を効率よくすると、2~3ヶ月で大きく変化が現れてきます。


バドミントン競技においての身体能力を高めていくことがレベルアップにも障害防止にも重要なことだと思っています。





ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。