バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅咲きの桜
2009年04月14日 (火) | 編集 |
20090411122910_convert_20090413111244.jpg

とある場所の遅咲きの桜です。

バドミントンでも、高校最後の時期に急に伸びて成績を出す選手や、高校卒業後や社会人になって花を咲かせる選手もいます。


今に一生懸命になれる選手は、必ず花は咲きます。


そしてその花は、とても美しく長持ちします。


バドミントンだけでなく、何事にも心技体のバランスが必要でそれに戦略が必要不可欠になっています。

誰もが、それぞれの素敵な個性を持ち、また、才能を持っているのに、現時点の結果のみに左右されているような気がします。

自分の良さを知らずに成長していくジュニア選手、また脱落していく選手もいます。


人は弱い心を持っているので、評価されないとだんだん挫けてしまいます。

でも、人の評価はあまりあてにはならないのです。

評価する人の感性で変わってくることもあるからです。

もしくは、結果のみで判断されることもあるので、そこに囚われない心が大切なのです。



例えば、遅咲きの桜に・・・

「おまえは、桜の癖に何で咲かないのか。

あっちの桜はもう咲いているのに・・・

そんな桜は私の桜でない」と言っていたとしても、

他の桜が散る頃に、満開になる遅咲きの桜は人の注目を浴び、

そうなると、これは私の桜ですと自慢げに話す人もいるわけです。


人の評価に惑わされることなく、自分自身を信じて、また、身近でサポートしてくれている人を信じ、感謝する心を忘れずに、今を頑張ることが明日につながり、その繰り返しが美しい花を長く咲かせることになるのです。


忘れてはいけないことは、誰もがすばらしい個性を持っていて、それを生かすも殺すも自分自身だということです。


自分を信じる心を持ち、素直であり感謝を持ち反省をし、謙虚であり奉仕する心が大切ですね^^


今年度の目標を、はっきりと言えない人は、目標をしっかりと持って練習しましょうね^^



最後に、この写真をメールしてくださった方に、感謝します^^



ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/16(Thu) 00:47 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。