バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強化合宿にて・・・
2009年03月22日 (日) | 編集 |
県の強化合宿に初日・2日目だけ参加してきました。

今回は、中高共選抜前でもあるので試合練習中心でした。



全体的に、しっかりと長いラリーを続ける選手が少ないということを感じました。

最近、記事でも話しましたが、ラリー中に焦るからミスをするという本当の意味を理解してしない選手のほうが多いのです。


力量が同等ならば、長いラリーになればなるほど、心の安定度でラリーの勝負は決まってきます。


長いラリーができている時、そしてその中で良いショットを打っているときは、比較的軸が安定しています。

つまり、言い変えると・・・

フットワーク中、ヒッティング時に軸がぶれたほうが、ラリーに負けているということです。


Yさんが強化合宿に来てくれていて、彼のシングルスを見ていても、当然軸が安定していて、とても参考になりました。

(選手達がどこを見ているか・・・知りませんが)


そして、今回のように3日間(今日が最終日ですが、私はジュニアの練習があるので・・・)試合ばかりしていると、身体の消耗度に違いが出てきます。


軸がブレない選手とブレる選手では、体力の消耗度は違います。


そして、それが試合結果に出てきます。


そこに気がつかない選手達は、アドバイスで伝えても理解していないことが多いのです。
(きっと、重要視していないのだなっと感じた・・・)



あと、思うようなラリーができなくて涙を浮かべる選手達・・・


この涙の真意がどこにあるのかで、ずいぶん変わってきます。


女子のケースで言うと、負けた悔しさ・思うようにできない自分に苛立つ・不安・負けて悲しいなどたくさん理由はあり複合されているのだと思う。


ただ、感情のコントロール・・・つまり心のコントロールができなければ、心の軸もブレます。


そうすると、少しずつ狂い始め、ミスが出てきます。


心技体の中で、どれかの軸が狂うと、試合で自分の実力を出し切ることが難しくなります。


練習でもその意識が大切ですね^^

今から始まるであろう、最終日・・・

頑張ってほしいものです。

では、私はジュニアの練習に行ってきます。




ランキング、応援クリックお願いします^^

バドミントンランキング ブログ村

スポーツランキング FC2 Blog Ranking

スポーツランキング J RANK

スポーツランキング 人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました



バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
合宿いいですね。
合宿いいですね。
南の離島で中学生にバドミントンを教えています。
この連休中に,島に本土の高校生が来て強化合宿をしました。
当然,ご一緒させてもらったのですが,高校生の元気の良さ,練習中の気合,掛け声に圧倒されます。
とてもいい刺激を受けました。
2009/03/23(Mon) 06:17 | URL  | シモン #-[ 編集]
合同合宿
シモンさん、お久しぶりです。
コメントありがとうございました。


そうですね、合宿はいいですね。

中学生にとって高校生との合宿は刺激になりますね^^

中学生へのご指導、頑張ってください。

また、コメント・メールお待ちしています^^
2009/03/25(Wed) 14:09 | URL  | バドトラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。