バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バランスとスピード
2008年07月18日 (金) | 編集 |
体の中には、体力・身体・筋力・体格・コンディショニングなどがあります。

体力にはスピード・パワー・スタミナ・バランスが必要になりますが、小学生に必要なのはバランス感覚、になります。
(中学生はスピードを身につける)

3歳までに 「たかいたかい」でたくさん上に投げてもらった子供は、バランス感覚はいいですね。

ジャンプしてターンをしたり、横に大きく飛んでバランスよく着地したりいろいろ体を動かしてみてください。


体にも、基礎体力という基本レベルのことがあります。

外で遊ぶことが少なくなってきた今の子供達は、基礎体力が非常に低い
腕立てが出来ない子や腹筋が出来ない子はたくさんいます。
小学校5~6年で、腹筋・背筋・腕立てが10回X3セットできないようであれば、1回の3セットからでもいいので、毎日継続して、10回になるように頑張ってください。

目標では30回X3セットです。

走ること・・・
ゆっくりと長い距離を走ることと、短い距離を自分にとってトップスピードで走る練習はとても大切です。

ゆっくり走るときは「呼吸」に意識をして走るとさらにいいと思います。

ダッシュをしているときに、苦しくなってスピードを落としたりすると、試合中でもフットワークのスピードが落ちるということを忘れずに全力でダッシュしましょう。
練習中に疲れて手を抜くと身体はそれを覚えて、試合中にスピードダウンします。
心と共に身体を鍛えましょう^^



おかげさまで、2つのランキングでベスト10入りしました。
ありがとうございます。
良い情報を提供できるよう頑張りますので
今後共、ランキングのご協力お願いします。

FC2 Blog RankingFCブログランキングスポーツその他部門14位

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへにほんブログ村 その他スポーツ バドミントン部門9位

ブログランキングJRANKその他スポーツ部門5位

人気ブログランキング人気ブログランキングスポーツ全般66位


ご協力ありがとうございました。
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。