バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今を・・・つらいと感じている人へ~2
2009年02月10日 (火) | 編集 |
考えてみました?



今・・・つらいと感じている人。

過去につらいと思った人。

まだ、思ったことない人。



しっかりと覚えておいてほしい。



苦楽・・・は、苦しみの後に楽しいことがある ってことを。



あの時、苦しかったけど、別に今は楽しくないって思っている人は、苦しかったときになにかで逃げている可能性があるのです。


例えば・・・

誰かのせいにして、自分を正当化したり・・・

そのことから目を背けようとしたり・・・



そこをもう一度見つけて、次の苦しみのチャンスを待って、そのときに逃げずに乗り越えるのです。



そうすると・・・心が変わってきます^^




壁にぶつかった時や何かがあったとき、自分が勝手に苦しいとか辛いとか思うからいけないのです。


楽しいと思えばいい。


そのことを、苦しいと思うのも楽しいと思うのも・・・それは、あなたの心が選択していることなのです。


バドミントンの試合での長いラリーを楽しいと思うか、苦しいと思うか・・・


それも、あなたの心が選択しているのですよ。


自分を好きになり、バドミントンを好きになり、

心が強くなれる自分を信じることが大切なのです。



心の軸も、身体の軸も・・・・バランスが大切なのです。



恋愛も失恋からいろいろ学びます。

失恋は辛いことの一つですね。

長くなるので、この話は・・・またにします^^



ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング


ご協力ありがとうございました



バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。