バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習での心構え~②
2009年01月10日 (土) | 編集 |
今年の初めに、書いたことですが・・・


心を込めた練習をする事が、進化の近道になります。

心が脳に、脳が身体に・・・

身体が技を・・・

心があきらめることをしなければ、必ず進化します。

今に満足せずにいつも新しい自分を求めて練習する。



大事なことです。



さて、昨日の記事のこと・・・考えてもらえたかな?


何が変わってくるかわかりましたか?
(何のことだかわからない人は、前記事を読んで考えてから続きを読んでください)



考えていない人は、考えください。




感謝の気持ちを持って、うまくなりたいから一生懸命練習するのでお願いしますという心で、体育館に入り、コートに入ると何が変わるか?



そう、一球を大切にできるようになります。



『この一球は無二の一球なり』


という言葉を以前紹介しました。



適当な一球を打つ選手は、雑になります。

そして、適当なラリーしかできません。

意識ある心の通ったショットが打てないのです。

そして、その一球を打つために、何をしないといけないか考えることができないのです。


その気持ちがあるとそれは目に表れます。


目は心を表すというでしょ^^


不安な目、悩む目、勝気な目、弱気な目、やる気に満ちた目、やる気のない目


目は眼力となって、相手に伝わりますよ^^




ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^


テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/10(Sat) 11:46 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。