バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成長率を高めるには・・・①
2009年01月05日 (月) | 編集 |
選手が成長するには、心技体が必要なのはもうわかっていますね。



自立成長率の高い選手は、まずは心の中の「やる気」があります。



そして、うまくなりたい・強くなりたいという欲があり、教えて欲しいという意欲があります。


そして、技術的な基本を身につけようと、改めて基本的なことをしっかりと練習し時間をかけることに惜しみません。


また、同時に技を使うための身体能力を高めようとします。




最近は、自立成長率の高い選手は見ていませんが、

これは、私自身が選手を育てる場合のベースでもあります。


その中で、身体能力の向上においては、非常に時間が必要になります。

ステップ一つにしても、できないことができるようになるまで、時間がかかります。


それを、無意識にコート上で使えるようになるまでには、ホントに時間がかかります。


しかし、このコート外での練習を、本気で常にシャトルを意識してできる選手は、伸び率が高いのです。


横方向へのジャンプ力を身につけようと思えば、どのようにすればより高くより遠くに飛べるかを考えます。

後方向でも同じです。

どのような足運びがいいのか?



もっと飛べるようにするには、何のトレーニングが必要で、どこの筋肉を鍛えればいいのか??


そして、バドミントンの場合は、ジャンプ中のバランス力と着地時の安定感も重要になります。


このことを分類していくわけです。



バドトラ会員の方には、いずれメニューをお送りしますが、

内容的にはこのようなスタンスで考えていきます。



皆さまも考えてみてください^^


明日は、技の考え方です。



ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^


テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。