バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心が素直になるとなぜいいのか?
2008年12月25日 (木) | 編集 |
皆さんは、素直な心がなぜいいのか?  考えたことはありますか。



私が思うには、心が素直になると、心が脳のいうことも素直にきけるようになり、感情に支配されにくくなるのではないかと思います。



つまり、冷静な判断の伝達と感情の抑制。


私見なので、深くは考えないでくださいね^^




すべての感情を心が支配することはできませんが、コントロールできるように鍛えたほうがいいのです。


それは、誰でもできるのです。


そして、その心を鍛えるのには・・・・失敗は必要です。

その失敗の経験や成功の経験が心を鍛えてくれるのだと思っています。




それと、もう一つは・・・


素直になり信じることです。


心が素直になると、信じることができます。


信じることは、心を強くします。

自分を信じて、人を信じる心が成長を促進させ、そして知識の吸収になるのだと思います。



選手が厳しく指導を受けた時、素直に反省し受け入れることができる選手は、確実に成長します。


そして、謙虚になり、感謝の心が生まれ、そして奉仕の心が育つのだと思います。



素直な心であること


これが、成功するための初期設定ではないでしょうか?


そして、素直な心の人にサンタクロースはプレゼントをするのです。

メリークリスマス



ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/12/25(Thu) 00:17 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。