バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダブルスでのパートナーとの相性
2008年12月20日 (土) | 編集 |
連続的にダブルスの話になりますね。

今回は、パートナーとの相性について話します。


これは、小・中学生では、あまり関係ないかもしれません。

もちろん、小中学生でも相性はあります。

しかし、今回はお・と・なの話です^^


あ、ダブルスの相性の話ですよ^^


皆さんは、どんなパートナーとが相性がいいと思いますか?



単純に言うと、気が合う人ってことになりますが、それだけではないですね。


ローテーションの動きのことや打つコースや攻撃での考え方などもあります。

攻撃パターンやそのタイミングもあります。

私的には、ローテーションというかコンビネーションというか、そこが大きく関係していました。

それも、それぞれの考え方で、相手の思いをどのように受け止めてこちらの思いをどのように表現するかで、ダブルスの成長が変わってきます。

話し合いでいろいろと調整していくとかなり変わってきます。

そう考えると、話しやすいというのは、重要でもありますね^^


プレイスタイルが、自分とあまりにも似ているのでは、組みやすいですが伸び率もそんなに上がりません。

逆に、自分とは違うタイプのほうが、お互いに刺激があり変化も出て、成長率が高くなります。

パターンも増えてきます。

パートナーの長所短所を受け入れ、自分の長所短所を理解してもらう。

そこから、ダブルスとしての味が出てくるのです。

こうしてみると、やはり恋愛と同じでしょ。

感情が表に出過ぎる(わがまま)と良くないし、言いたいことを言えないのもよくない。

あるレベルまで、自分を出してそこからは抑えることも必要です。




ペアの相性は、男性よりも女性の方がきっと重要かなと思います。

この点は、中学生女子にも関係があるかもしれませんが・・・

小学生の場合は、親同士の・・・ってのも関係してきます。


いずれにしても、ダブルスは人との付き合い方に大きく繋がりがありますね^^




ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。