バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダブルス編・・・パートナーの気持ちを考える
2008年12月16日 (火) | 編集 |
前々回の続きになります。

ダブルスでのパートナーの気持ちを考えてみましょう。


ダブルスの人間関係は、あらゆることに共通することがあります。

おおげさではなく、小さい社会とも言えるのではないでしょうか?


友情や恋愛にも共通し、社会での上下関係にも共通します。



考えてみてください^^

共通する部分はたくさんあると思います。


普段の生活で、お願いしていたことを友人や恋人が、忘れていました。

あなたは、どのように思いますか?


その人との関係の度合によって、対応が変わってきますが、ダブルスと比較しながら考えてください。


初めての忘れと、過去何回も忘れているのでは、感じ方も違ってくるし、信頼度も変わってきます。

しかし、お願いしたという前提を忘れてはいけないのです。


そこが、ダブルスでも、日常生活でも忘れてはいけないことなのです。


忘れたことをミスショットを打ったと入れ替えて考えるとわかりやすいですね。

このケースで、どのような表現で話せるかが、コミニュケーションの能力にもなってきますね。


ドンマイと笑顔で言いながらパートナーの不安を解消させ、集中力を戻させる言葉と言い方を普段から考えておいたほうがいいですね^^





ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。