バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しく勝つ・・・ために
2008年12月12日 (金) | 編集 |
楽しく勝つ・・・ためには?

やはり、笑顔は必要ですね^^

またまた、笑顔の話かい・・・って思う人もいるかもしれませんね^^


でも、試合会場で笑顔が多い子は、結構強い子が多いのですよ。

試しに、全小に行く人は、選手の顔をよく見るとわかりますよ。

緊張していると笑顔が減るし、負けたくないと力が入ると笑顔が減るし・・・

心に余裕があると、自然に笑顔になり、集中したときにキリっとなるのです。


で、楽しく点をとっているとき、自分の思い通りのプレイやラリーができたときは嬉しいですよね。

ナイスショットの後は、気合いで「よし」とか「ナイショー」とか言うじゃない。

その直後に笑顔があると、余裕も出てきます。

気合いと笑顔ですね。


ダブルスでも、一緒に笑顔で喜べるラリーが多いほど勝利が近くなりますよね。


自分がミスが多い時、パートナーがドンマイ、次集中ね^^ って笑顔で言うのと、ミスした後に嫌な顔されるのとどっちが次につながりますか?


自分がいいショット打った後、「ナイス。次、大切ね」と普通の顔して言われるのと、笑顔で言われるのはどう違うと思いますか?

ダブルスでは、真剣な集中した顔と笑顔のコラボがとても重要です。

接戦の時ほど、その効果が現れます。

ダブルスで1+1=2でなく、4にも5にもなるために必要なのは、何だと思いますか?



そうローテーションやコンビネーションだけでなく、2人の集中と笑顔も必要なのです。


ダブルスの面白さは、ここにあるのではないでしょうか。


普段の練習から集中と笑顔のコラボを実践してくださいね^^

進化のカギは、ここにもあるのです。



ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^
テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。