バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小1の練習
2008年12月06日 (土) | 編集 |
昨日、小学1年生の練習をしました。

一人は8回目?のri、もう一人のmiは2回目です。

二人とも元気いっぱいの練習でした^^


riは週1の練習で(1回だけ週2)、始めたのが10月の22日だったかな??

走って、ステップらしきことをして、キャッチボールして・・・

それから手投げノックをしました。

riへの指導は、サイドストローク(ってほどではないですが)から教えてみました。

サイドストロークで回内を意識させ、徐々に高い位置で打つ練習をしてきました。

オーバーヘッドの素振りは、少しだけ教え、シャトル拾いや天井打ちなどいろいろ取り混ぜてきました。

性格的にすぐ飽きるので、工夫をし、刺激を与えています。



そのriに変化が見えたのです。

ここまで、回内とグリップに意識を持ちそれ以外は、細かいことはなしで練習してきたのですが・・・

サイドストロークの素振りを少しだけ教えて、手投げで打たせてみると・・・

いいではないですか^^

余計な力が入らずに、コンパクトにクロスにドライブが・・・

ちょっと、びっくりしました^^

その後、段々高めに投げて、オーバーヘッドに移りました。

ここで初めて、半身で左手を上げて打つことを意識させてみると・・・

初めの1回だけ、パーンって飛んだのです。

その後は、味をしめてもっと飛ばそうとして大振りになりだしたのでmiに交代しました。


miは、腕とラケットを一直線で打とうとするので、少し言葉に工夫をいれて説明したら・・・

まあまあって感じでしたが、時々いい打球で打てて、褒めるとやはり大振りになりました^^

何度か交代しながら、今度はriにロビングをさせてみました。

足を出して、こうして打ってごらん^^

ここがあっちを向いて打つ時にこっちを向くんだよ。

って言って、打たせてみると・・・

ベリーグッドじゃないですか^^

ちょっと離れたところに投げてみても、足を出してしっかりと打つのです。

そして、あとこれだけで終わりねって言って、打たせると・・・

クロスに高く上がりバックサービスラインまで飛びました。

打った瞬間の感じがすごく良く、思わずシャトルを目で追ってしまいました。

非常に満足感のある練習でした^^



ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。