バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国で戦う選手と全国に出場する選手の違い
2008年11月15日 (土) | 編集 |
私が小学生・中学生・高校生を見ていて、共通するあることを感じています。

以前から感じていたことではあったのですが、やはり、そうだと思いました。



それは、このブログでも話しているのですが、心の部分です。


どのように違うか・・・どこがどう違うか・・・

それは、個々の感性や考え方の違いでもありますが、全国上位入賞(ベスト8)に入れる可能性を持っている選手と、そうでない選手の違いになります。


もちろん、技術や体力も必要になりますが、それは練習すればそんなに違いはないのです。


小学生~高校生まで、共通しています。

もちろん、その後も同じです。


遅咲きの選手・・・ジュニア期に成績が残せなかったが、社会人になってグングン伸びていく選手は、自然にその感性を身につけたのではないでしょうか。


小・中で、そのことを身につければ、高校で何らかの結果はでてくるのではないかと思っています。

しかし、たとえ小・中で成績を持っていても、そこの部分に気がつかないと高校では、良い結果を迎えることができないと思っています。


心の部分・・・わからない・・・と思われる方、このブログを何度も読んでいると気がつくかもしれません。


これは、バドミントンだけではないのです。


他のスポーツも、勉強も・・・


これは、自らが見つけ出すのが一番効果的なので、今は話しません。


いずれ、メルマガで紹介します。



ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^


テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。