バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(現状能力+潜在能力)~②バドミントンでの潜在能力を引き出すために一番大切なこと・・・
2008年11月06日 (木) | 編集 |
バドミントンでの潜在能力を引き出すために一番大切なこと・・・


それは、やはり心の中にあるのではないでしょうか。


最も重要なキーワードがあります。

これは、過去記事にも書いています。

そう、原点の部分です。



では、潜在能力を引き出すためのキーワードは・・・



☆バドミントン(好きなこと)に熱中すること

☆練習中に今の自分にとって能力全開(100%フルパワー)ですること



そう、あたりまえのことですが、できていないことなのではないでしょうか?



では、熱中することについて・・・

今、その時の練習で成果をあげる必要はないので、とにかく熱中するということです。


熱中という言葉の意味はいろいろとらえかたがあるけど、シンプルに考えて、

とにかく好きになってそのことだけにすべてを使いきるという感じです。



もう一つの、100%フルパワーについて・・・

「100%フルパワー」というのはあくまでも、本人が頭や身体をフル回転しているかどうかという内的なことになります。


それは、表に出てくる成果とはまったく別関係になります。

つまり、目に見える成果では「フルパワー」を計ることができないということです。
(ただ、指導者は選手の能力を把握しているので、それがフルパワー(全開)かどうかはわかりますが・・・)

フルパワーの状態にできるのは、指導者でなく選手自身であって、指導者は導くことしかできないのです。

「私は今、このことに熱中しているか?」という自分への問いかけをしてみてください。

もし、これに即答で「はい」と自信をもって答えられないようならフルパワーではないということです。

もちろん本当に熱中している時にはこんなことは思い出しもしないですが。


過去記事にも書いていますが、自分自身に嘘は禁物です。


熱中して100%フルパワーの練習をどれだけ経験していますか?


できていない時も、ありますね。


では、なぜできていないのでしょう?



練習前に、なにかあったり、何かで悩んでいたり、不安があったり・・・


いろいろあるのは当然です。

そんなとき、どうしたらいいのでしょう?


熱中して100%フルパワーの練習を毎回の練習でするにはどうしたらいいのでしょう・・・



練習前の心構えを持ち、心の切り替えができるようになることです。




ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。