バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
負けた時・・・そしてその後・・・
2008年11月02日 (日) | 編集 |
試合で自分が負けた時のことを思い出してみたしょうか?


どこに打っても、返ってくるからどうしたらいいかわからなくなった
今日は調子が悪いからシャトルのコントロールが悪い
打った後、シャトルばかり見ている
ミスが多かった
動けなかった
アップが足りなかった
緊張していた
なんだかイライラしていた
風でシャトルをコントロールできなかった
ミスジャッジにイラついた
勝てると思って安心した
勝てないと思ってあきらめた
弱気になっていた
アウトを打っていた
ミスで自滅した
負けたくない気持ちが強すぎた
どうしたらいいのかかわからなくなった(不安になった)
この人には、勝てないと思った
全部を出し切ったけど、勝てなかった
あのミスで流れが変わった
後半の2本連続ミスが敗因
負けたけど、いいラリーができたから満足した
自分の弱点がばれてそこを攻められた
相手のペースで試合をしてしまった
集中してなかった
相手の声に気分を害した(イライラした・圧倒された)
相手の応援に圧倒された
相手のフェイントに惑わされた
試合をする前から、勝てないと思ってた
身体の調子が悪かった
ショットの切れが悪かった



他にもいろいろあると思う。

なぜ、そうなってしまったのか?
今後の練習でどうしたらいいのか?

それを考えなくてはいけない。

試合後のアドバイスで、今の試合で自分は何を感じたか?を訊くと・・・

負けた時は、ミスが多かったが一番多い。

しかも、同じことしか言わない。

それでは何の変化もない。

なぜ、ミスの原因を自分で探ろうとしないのだろうか?・・・・



では、勝った時はどんな状態だったでしょうか?

心は熱く、頭は冷静に・・・


ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。