バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
変化~進化へ・・・3
2008年07月06日 (日) | 編集 |
全国大会は見に行くことは出来ませんでしたが、まだ、進化の途中・・・
結果より、自分の変化と他選手との違いに気がついてくれればと思っていました。

夏が終わるころ、みんな4月に比べると数段良くなってきました。

ただ、半年が経過しようとするまで、小学生は技術練習が中心になっていたので、それを試合に使えるようにすることが次の課題になりました。
県予選も終わり、ブロック大会までどこまで変化するか・・・

課題としてはフットワークの安定・・・体の軸を安定させることでした。
ノック、パターン練習では、軸は安定していても、試合練習になると時々ブレてミスを連発。

これは、正直言って、今でも課題の中心です。
子供達が気を抜いた練習をすると、すぐバランスが悪くなってミスも増える。

軸を整えるには、最低限の筋力が必要になります。

新体操の子供達の練習を見ていると、軸が安定していると痛感します。
それに比べて腹筋と背筋が無さ過ぎるのです。

筋トレでなく、必要最低限の基礎体力は身につけないといけない。
それと、バランス感覚をもっと養っていく遊びを考えないとね。

中学生のNは、高校になるまでに今、覚えかけているタイミングをはずすショットをマスターして欲しいと思っていました。

バドに関しては??頭のいい子だから大丈夫^^


テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。