バドミントンを愛し、プレイヤーから指導者になって10年・・・ コーチとしてジュニアプレイヤー達と共に喜びも悔しさも感じながら、バドミントンを通して一緒に成長し新化し続ける男のブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
潮田選手の原点
2008年10月15日 (水) | 編集 |
昨夜、オグシオの潮田選手がスポルトに出ていました。

潮田選手の原点は?って感じで・・・



内容は帰郷し、バドミントン教室や出身のジュニアクラブである、京都クラブ(みやこクラブ)に行って一緒に練習したりという感じでした。



京都クラブの子供達はとても嬉しそうでした。(羨ましいことですね^^)


潮田選手の表情はとても楽しそうで、その後のバドミントン教室でもずっと楽しそうに子供たちとバドミントンをしていました。


大きな目標であった北京オリンピックが終わり、心の中でいろいろな思いが撹乱し、マスコミにも注目される中で、なかなか次へのステップに心が向かない状況なんだろうなと思っていました。


スポルトを見て思ったのは、子供達を相手に心から楽しんでバドミントンをしている表情がとても印象的でした。

ジュニア期からずっと戦ってきて、楽しいことや苦しいこと、たくさんあったと思います。

潮田選手でも、苦しくてやめたいと思ったことは、何度もあって・・・

でも、バドミントンが好きでここまで来たのではないでしょうか?


私は、潮田選手にこんな時だからこそ大好きなバドミントンを楽しんで欲しいと思ってます。


潮田選手も、原点は心からバドミントンが好きだということが、映像を見ていてすごく伝わってきました。




彼女が最後に言っていた「楽しんで勝つ!」 その気持ちが、復活に向けてのキーワードになるのではないでしょうか。



この言葉は、すべてのジュニア選手への潮田選手からの大切なメッセージでした。


楽しんで勝つ・・・そのために心を込めて練習しましょうね^^




ランキング、応援クリックお願いします^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

FC2 Blog Ranking

ブログランキング

人気ブログランキング

ご協力ありがとうございました


バドトラのオススメなアイテムに、バドミントン関連の物があります^^

運動神経改善法・・・運動音痴でお困りの子供でも1日10分のトレーニングで克服できる方法

テーマ:バドミントン
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。